東海本部で因縁から逃れられる

仏教の発想である因縁という考え方では、人間は生まれながらにして制限されて生きています。因縁に縛られており、これによって悪い運命を引き寄せてしまうのです。これを断ち切るための方法を仏陀が考案したのですが、それが成仏法です。これを実践しながら修行をしていき、やがては仏陀のような解脱を迎えようというのが阿含宗の教えとなっています。これによって、因縁から逃れられた人間は、自由の身となり、幸せに生きることができるのです。

自分の人生に満足していないような方はぜひとも東海本部へ行かれると良いでしょう。そちらでは、阿含宗の教えに興味を持っている人を歓迎しています。分かりやすく丁寧に教えてくれるでしょう。すぐに信徒の仲間入りを果たすことができるのです。東海本部でさまざまな修行や活動、行事などを通して阿含宗の教えを実践していくことになります。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の発展に伴い、サービスを提供する企業とサービス就業人口は、増加の傾向にあります。多…
  2. 1.自由電子とは?2.自由電子の活用1.自由電子とは?自由電子とは、ポテンシャルがいたるところで働か…
  3. エス&ケイ(株)は人材派遣会社です。働き方改革が叫ばれている昨今、人材派遣会社の役割は多種多様に変化…
ページ上部へ戻る