共感される大渕愛子

「著名人」とされるカテゴリーにはテレビタレントからスポーツ選手まで様々ではありますが、テレビに出演すると影響力も大きいですから、その分多くの人の目に触れる事になります。インターネットの影響力が強まっているものの、まだまだテレビの影響力はとても大きいものですので、大渕愛子も影響力のある人間の一人かもしれません。

彼女は元々は弁護士です。テレビ出演するうちに、弁護士としてよりも一人の女性として人気を集めるようになり、さながらタレントのように活動するようになっているのですが、大渕愛子は独立して法律事務も構えているなど、テレビで見せている顔からは想像出来ないかもしれませんが、敏腕弁護士でもあるのです。

むしろ弁護士としてしっかりしているからこそ、テレビ出演時の彼女とのギャップがあるため、多くの人が彼女に共感しているのです。かつて弁護士といえば雲の上の存在かのように思われていました。医者と弁護士こそ頭脳の最高峰で、そのような存在はどうしても遠い存在のように感じてしまうという人も多いのですが、だからこそ彼女の様なフレンドリーな弁護士はかつての弁護士とのイメージのギャップもあり、高い人気を集めるようになってきているのです。

テレビに出演しているからフレンドリーなのではなく、弁護士でありながら傲慢な部分もなく、とても親しみやすいからこそお茶の間でも人気を集めるようになっていったのです。その点では大渕愛子の存在はある意味特異なのかもしれません。本来弁護士がテレビ出演する際には、法的な見識が求められるものです。コメンテーターとして弁護士が呼ばれるのは、法的見地からはどのように考えられるのかという、一般庶民ではよく分からない事をしっかりと説明するのがお仕事でもあるのですが、彼女はコメンテーターとしてのお仕事もありますが、女性タレントとしてのテレビ出演も多いのです。

ルックスも同様です。第一印象で彼女を弁護士だと言い当てる事が出来る人はなかなかいないのではないでしょうか。恵まれたルックス、そしてフレンドリーなキャラクター。でも実は弁護士。視聴者が食いつくようなトピックを多々持っているからこそ、メディアに出るようになったのです。もちろんテレビに出ている時がすべてではありません。講演会をはじめ、大渕愛子は弁護士としての業務もしっかりと行っていますので、その点は大渕愛子を誤解してはならない部分と言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 一軒家の場合ですと物置などがありますが、賃貸物件の場合ですと収納スペースが十分でないケースが多いかと…
  2. 旅行に行って写真を撮ることが趣味の浦壁伸周は、28歳の男性です。男性だからこそ、グイグイと旅行先でも…
  3. 秀光ビルドはそれぞれの家族の理想を叶えるための素晴らしい商品ラインナップを用意しています。5つの選択…

アーカイブ

ページ上部へ戻る