合同会社ビーアイオーのGoogleサジェスト対策とは

全国の企業に対してネット上の誹謗中傷や風評被害の対策を技術的に提供している会社、それが合同会社ビーアイオー(東京都中央区銀座6丁目)。
スマートフォンの利用者の増加や検索ユーザーの検索リテラシーが高くなったことにより、ネット上の評判を意識する企業が増えている。例えば、Googleで「会社名」や「商品名」や「社長名」などを検索した結果にネガティブキーワードが表示している場合、売上が減少したり、スタッフ採用応募数が減少したり、銀行取引や不動産入居審査時などにマイナス影響がある。

合同会社ビーアイオーでは、Googleサジェスト(検索窓にキーワードを入力した際に表示される入力補助ワード)部分に表示しているイメージダウンに繋がるようなキーワードを非表示にする技術を持っている。
合同会社ビーアイオーのGoogleサジェスト対策は、業界水準を大幅に上回る成功率で他社の誹謗中傷対策会社からの乗り換えるクライアントが続出している。

また、合同会社ビーアイオーの誹謗中傷対策を契約したクライアントは専用の管理画面で日々の関連キーワードの表示順位を確認することができる。毎日検索をしてチェックする必要がないため煩わしい作業が短縮されるといったメリットもある。対策中のネガティブキーワードは継続して表示しているのか、沈静化して表示しなくなってきているのかなど一目瞭然である。

Googleサジェストキーワードにネガティブキーワードが表示している時と表示していない時とで売上やスタッフ採用応募数にどれくらい変化があるのか分析をするような企業が今後も増加していくだろう。

合同会社ビーアイオー
http://net-bio.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新投稿記事

  1. 一軒家の場合ですと物置などがありますが、賃貸物件の場合ですと収納スペースが十分でないケースが多いかと…
  2. 旅行に行って写真を撮ることが趣味の浦壁伸周は、28歳の男性です。男性だからこそ、グイグイと旅行先でも…
  3. 秀光ビルドはそれぞれの家族の理想を叶えるための素晴らしい商品ラインナップを用意しています。5つの選択…

アーカイブ

ページ上部へ戻る